2chニュースまとめ速報@政治・経済・社会まとめ

ブログ名≪2chニュースまとめ速報@政治・経済・社会まとめ≫。2ちゃんねるにある人気のニュースをまとめます。

    HEADLINE

    1: 2017/11/22(水) 17:09:45.29 ID:CAP_USER9

     熊本市議会で22日、緒方夕佳市議(42)(無所属、1期)が議会開会前に無断で0歳児の長男と議場に入り、開会が約40分間遅れる事態となった。

     議会は長男を傍聴人とみなし、関係者以外の議場への立ち入りを禁じる傍聴規則に違反するとして緒方市議に注意した。

     緒方市議は午前10時の開会直前、長男を抱いて議場の席に座った。議長が注意し、開会時間を遅らせた。緒方市議は議長室で議長と協議した後、長男を友人に預けて1人で議場に現れ、同40分頃に開会した。この日は11月定例会初日だった。

     市議会事務局によると、長男を連れて議会に出席するとの事前連絡はなかったという。傍聴規則では「傍聴人は、会議中いかなる事由があっても議場に入ることはできない」と定めている。

    (ここまで323文字 / 残り154文字)

    2017年11月22日 12時24分
    YOMIURI ONLINE 全文は会員登録をしてお読みいただけます
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20171122-OYT1T50029.html



    続きを読む

    1: 2017/11/22(水) 16:55:43.31 ID:CAP_USER9

    no title


    松屋フーズのとんかつ業態、松のや・松乃家・チキン亭の63店舗限定で、「ダブルロースかつ定食」を2017年11月22日(水)15時から発売します。なお、導入店舗では、すすきの店を除き「厚切りロースかつ定食」の販売が終了します。

    松のや1番人気の熟成豚ロース肉を使用した「ロースかつ」がドドンと2枚。さらに、ライス大盛無料サービスとなっています。また、「ロースかつ」と大根おろしがのった「おろしロースかつ」の組み合わせや、八丁味噌風の味噌ダレがかかった「味噌ロースかつ」との組み合わせも用意されているので、一枚づつ違う味でも楽しめます。なお、持ち帰り出来ますが、持ち帰りにはみそ汁はつかず、別途50円で購入できます。

    【商品名】(税込)
    ダブルロースかつ定食(ライス・みそ汁付) 723円(税抜)
    ロースかつ&おろしロースかつ定食(ライス・みそ汁付) 815円(税抜)
    ロースかつ&味噌ロースかつ定食(ライス・みそ汁付) 815円(税抜)
    おろしロースかつ&味噌ロースかつ定食(ライス・みそ汁付) 908円(税抜)

    配信2017/11/22 10:22
    ネタとぴ
    https://netatopi.jp/article/1092889.html

    他ソース
    味つけの違う2枚のカツを1度に食べる「ダブルロースかつ定食」―松乃家で
    https://internetcom.jp/203770/double-katsu-plate



    続きを読む

    1: 2017/11/22(水) 08:58:41.06 ID:CAP_USER9

    https://mainichi.jp/articles/20171122/ddm/008/020/071000c
     政府・与党は、新たに創設を検討している森林環境税について、1人年間500~1000円程度を徴収する方向で検討に入った。地方税である個人住民税に上乗せする形で徴収する。今後、与党の税制調査会で詳細を詰め、2018年度税制改正大綱に導入時期などを盛り込むことを目指す。ただ、すでに類似の税を独自に導入している自治体もあり、税負担が増す納税者に対し丁寧な説明が求められそうだ。【中島和哉】

     政府・与党は、地球温暖化防止や国土保全のため、森林管理を行う財源として森林環境税を創設する方針を固…

    no title



    続きを読む

    1: 2017/11/22(水) 08:35:37.57 ID:CAP_USER9

    http://www.sankei.com/smp/economy/news/171122/ecn1711220009-s1.html

     国際通貨基金(IMF)は21日発表した日本の労働環境に関する提言で、後を絶たない「過労死」を問題視し、残業抑制を求めた。日本の正社員は頻繁に長時間労働を要求されるが、残業代が支給されないこともあるとし、働き過ぎで死に至ることが「KAROSHI(過労死)」と紹介した。

     残業が減れば、夫は子育てや家事により多くの時間を割けるようになり、妻は出産を機に会社を辞めなくて済むと指摘。夫が自宅にいる時間が増えれば、妻が2人目を産もうと思うきっかけにもなると分析した。

     日本の人口は2025年までに約400万人減少とするとの推計を紹介。女性が働きやすく、出産しやすい社会環境をつくることが、減少傾向にある働き手の確保につながると訴えた。(共同)

    no title

    過労死が認定されたNHKの佐戸未和記者=平成25年4月、東京都内(NHK提供)
    no title



    続きを読む

    1: 2017/11/22(水) 10:17:26.82 ID:CAP_USER9

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-00000012-sph-soci

    イオングループ傘下のコンビニ「ミニストップ」(千葉市)は、来年1月から国内全店
    約2200店で成人向け雑誌の販売を中止すると発表した。コンビニ業界では初めての試み。
    一般の小売店で幅広く成人誌を置くのは諸外国では珍しいとされ、訪日客が多くなる
    2020年の東京五輪・パラリンピックを前に対応が必要と判断した。同グループでは
    書店を含め、雑誌を扱う全国7000店でも販売をやめる。

    ミニストップの判断を受け、成人雑誌業界では「やむを得ない」というムードが広がっている。
    ア○ルトゲーム月刊誌「BugBug」を出版する富士美出版の宗像知行編集部長は
    「ミニストップの例に限らず、規制を求める声は水面下で出ていた。30年以上前に
    米カリフォルニアへ行ったが、当時からア○ルト雑誌は店頭などでは簡単に買えなかった。
    日本のほうが特殊だったのかも」と話した。

    日本の成人雑誌は戦後の1950年代頃から出始め、写真や漫画など、さまざまな形態や
    ジャンルの雑誌が創刊。70年代には専用自動販売機も街中に登場。バブル期の80年代には
    「デラべっぴん」(04年休刊)などの人気雑誌も次々誕生したが、2000年代に入り、
    自治体の規制やインターネットのア○ルトサイトなどの影響で廃刊が相次いだ。宗像さんによると、
    販売店などからの要望に応じて表紙を性的刺激が少ないものにするなど同社に限らず、
    業界全体で協力はしているが「外堀が埋められてきているように思います」と危機感をにじませた。



    続きを読む

    1: 2017/11/22(水) 06:19:45.36 ID:CAP_USER9

    http://www.sankei.com/smp/affairs/news/171122/afr1711220001-s1.html


     神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件で、東京都八王子市の田村愛子さん(23)に対する殺人容疑で再逮捕された白石隆浩容疑者(27)が、田村さんを含む被害者の殺害方法について、「クーラーボックスに座らせ、首にロープをかけてつるした」と詳細な供述をしていることが21日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁高尾署捜査本部は、当時の現場の状況を再現するなどして裏付けを進めている。

     白石容疑者はこれまでに「睡眠薬などを飲ませて、リラックスしたところを襲った」「首を絞めて相手を気絶させ、ロープで首をつるして殺した」などと供述。ただ、殺害の具体的な手順については明らかになっていなかった。

     捜査関係者によると、アパートには高さ約2.2メートルのロフトがあり、白石容疑者は、はしごの上から2段目にロープの一端をくくりつけ、もう一端を輪状にして使用していたとみられる。白石容疑者は「気絶させた上で被害者をクーラーボックスに座らせて、ロープに首をかけた」などと供述。その後、「手足を拘束した上でクーラーボックスを引き抜き、体をつるした」と説明しているという。

     白石容疑者は「遺体を下ろす際にロープを切断した」とも供述。捜査本部は室内から切断されたロープと未使用のロープの計2本を押収している。また、遺体の一部を入れたクーラーボックスなど計8箱も見つかっており、うち1つは空だった。



    続きを読む

    1: 2017/11/22(水) 08:28:05.09 ID:CAP_USER9

     支払わなければならないとされるNHK受信料。半世紀以上にわたって支払い義務の根拠となってきた放送法の規定をめぐり、最高裁が来月6日に合憲かどうかの判断を初めて示します。

        ◇

     この夏、東京都内のマンションに引っ越し、新婚生活を始めてまもないころだった。会社員の女性(27)が夫と新居でくつろいでいた夕方、呼び鈴がなった。相手はNHKの男性スタッフで、受信料契約を求めに来たと言う。「何で新しい家がわかったんだろう」。驚きつつも、「払うものなのかな」と夫婦で話し、その場で契約した。

     女性は結婚前まで実家で暮らし、夫は社宅。ともに受信料契約は初めてだ。共働きで、テレビを見るのは帰宅後の数時間。バラエティーやドラマなど民放中心で、NHKはほとんど見ない。「ニュースは通勤時にスマホでチェック。朝ドラも大河ドラマも放送時間に家にいないことが多い」

     震災報道に力を入れているイメージはあるが、3月11日が近づくと民放でも特集や番組を放送していて、大きな差はないのでは、とも感じる。「何で見ていないNHKに受信料を払わなければいけないんだろう」。年間契約の口座振替で一月あたり1166円。疑問はいまも残っている。

     受信契約件数は昨年度、約4千万件。集められた受信料はNHKの事業に使われる。

     使い道をわかりやすく示すため、月額1310円(振込用紙で振り込む場合。昨年度決算)の内訳に換算するとこうだ。番組制作と送出の経費1057円(80・7%)▽受信料収納経費142円(10・8%)▽全国放送局維持管理費や運営費68円(5・2%)▽スーパーハイビジョンの普及や新たな放送技術の研究費43円(3・3%)。

     各番組にいくらかけているのか…

    残り:905文字/全文:1612文字
    http://www.asahi.com/articles/ASKCN52CZKCNUCLV00G.html
    no title



    続きを読む

    1: 2017/11/22(水) 11:40:34.26 ID:CAP_USER9

    暴行事件を受け、大相撲の横綱・日馬富士が年内にも書類送検されると21日、報じられた。

    「日本相撲協会は年内にも日馬富士の引退を発表する。また、被害者である貴ノ岩も力士を廃業するしかないとみられている」(相撲界関係者)

    日馬富士に暴行され、「階段から落ちた」と貴乃花親方に?をついていた貴ノ岩の体調が、九州場所前に急変した謎を解くカギは、休場発表後に提出された診断書にある。「診断書に書かれている傷は、日馬富士に暴行された際のものなのか」(ある親方)という声も聞こえる。

    貴ノ岩側が相撲協会と鳥取県警に提出した2つの診断書の内容が異なることが明らかとなり、さらに疑問が深まっている。「貴ノ岩が記者会見に出てきて、すべてを喋しゃべれば、数々の疑問は氷解するが、育ての親でもある貴乃花親方はそれを許さないだろう」(同)。夕刊紙に『貴ノ岩監禁』などという見出しが躍っている。貴乃花親方は「弟子が暴行されたのは自分が暴行されたと同じだ」と周囲に語っている

    事件翌日の10月26日に日馬富士は貴ノ岩とお互いに謝ったことで、すべて終わったと思っていた節がある。相撲協会も、貴ノ岩が福岡県田川市の二場公人市長を貴乃花親方と一緒に表敬訪問し、「2桁(勝利)目指してがんばります」と語っていたことから、よもや休場するとは思っていなかった。ましてや、あのような診断書が出てきて、相撲協会の八角信芳理事長とその周辺は貴乃花親方への不信感を強めている。

    巡業中のスキャンダルである。巡業部長である貴乃花親方は、事実を知った段階で相撲協会に報告しなければならないのに、報告していない。しかも、10月29日に貴乃花親方自身が貴ノ岩ともども鳥取県警に赴き、被害届を出している。

    一方、日馬富士の暴行の事実を把握していなかった伊勢ケ浜親方は、来年1月の相撲協会理事選挙に出られないだろう、と指摘されている。貴乃花も理事だが、来年1月にグループ内からもう1人理事候補を擁立するといわれている。

    「来年の理事長選は八角理事長vs.貴乃花理事の対決になると予想されているが、貴乃花理事も無傷ではすまないかもしれない。たとえ立候補できても、貴乃花理事に勝ち目はないということで衆目一致している」(相撲界関係者)

    貴乃花親方が評論家として契約している「スポーツニッポン」が14日に事件をスクープしたが、貴乃花親方は相撲協会に事実をきちんと報告せずに、協会のヒアリングに対し曖昧に答えていた。しかもその間に被害届を出していた。多くの親方衆は「順番が逆」と怒っており、貴乃花親方は孤立を深めている。

    (以下省略)
    ※以下の部分はソース元にてご確認ください。

    ソース/Business Journal
    http://biz-journal.jp/2017/11/post_21449.html



    続きを読む

    【沖縄】飲酒運転事故率ワースト1位は沖縄県 


    1: 2017/11/21(火) 20:03:52.14 ID:CAP_USER9

     飲んだら乗るな、乗るなら飲むな。飲酒運転は交通事故のなかでもあってはならないものだ。
    日本損害保険協会が7月に発表した2016年の「都道府県別飲酒運転事故の状況」によると、原付以上の全事故件数に占める飲酒運転事故率のワースト1位は沖縄県(2.03%)となった。
    改めて飲酒運転と自動車保険について確認しておきたい。

    ■被害者には自賠責保険・対人賠償保険から支払われる

     今回の調査によると、沖縄に続き、2位は新潟県(1.54%)、3位は福島県(1.50%)と続いている。ちなみに、飲酒運転事故率が最も低かったのは福岡県(0.43%)であった。

     飲酒運転は重大な法令違反だ。不運にも巻き込まれてしまった場合はどうなるのだろうか。
    被害者に対しては、被害者救済の観点から、自賠責保険、または、対人賠償保険や対物賠償保険など、任意保険のうち他人の損害を補償する保険については免責(保険金支払いの対象外からは保険金の支払いの対象となる。
    また、被害者自身が加入している人身傷害保険や無保険車傷害保険等があれば保険金が支払われるケースもある。

    ■飲酒した運転者自身のケガや車の損害には適用されない

     もし、飲酒運転事故を起こした場合は、飲酒した運転者自身のケガや自動車の損害は保険からは支払われない。
    これは、搭乗者傷害保険、自損事故保険のほか車両保険などから支払われない事が自動車保険の約款に規定されている。
    飲酒運転で単独事故を起こしてしまった場合も同様だ。

     飲酒運転で事故を起こすと飲酒した本人は自動車保険だけでなく健康保険からも給付を受けることができず、運転者自身に経済的負担がかかる。
    さらに、免許取消などの行政処分や道路交通法違反上の罰則が科せられることになる。
    当然のことながらその時に加入している自動車保険の契約継続は困難になるだろう。

     飲酒運転は被害者だけでなく、運転者自身の人生にも大きく差し障る。取り返しのつかない事態になる前に、自動車を運転する際にはその責任を再度確かめるべきだ。

    https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/news/2097925/



    続きを読む

    このページのトップヘ