1: 2017/11/30(木) 21:21:09.89 ID:CAP_USER9

【坂本龍馬も教科書から削除される可能性が(写真:AFLO)】
no title


 暗記重視の歴史教育を見直すため、教科書の収録用語を現在の半分程度に減らすよう「高大連携歴史教育研究会」(会長=油井大三郎・東大名誉教授)が発表した歴史用語の「精選案」が波紋を広げている。坂本龍馬や吉田松陰、上杉謙信などが削除対象となっているからだ。実はこれまでも、歴史教科書の“人選”は、一般的な知名度と必ずしも一致していたわけではない。たとえば昨年のNHK大河ドラマ『真田丸』の主人公・真田信繁(幸村)は教科書には登場しない。

 幸村の末裔、仙台真田家13代当主・真田徹氏が語る。

「高校の履修時間内にすべてを教えられない、というのは先生方の言い訳に聞こえます。中途半端に世界史の知識を入れるぐらいなら、まずは日本の歴史をちゃんと教えてほしい。『真田三代』や『真田十勇士』は、講談や物語ですが、それを楽しむには武田信玄と上杉謙信の拮抗した関係やその後の関ヶ原の合戦など、時代背景を知っている必要がありますから」

“教科書から消される”ことに憤る末裔もいれば、“教科書に載せてほしい”と願う末裔もいる。問題はなかなか複雑だ。

 関ヶ原で西軍から寝返った戦国武将・小早川秀秋の末裔、小早川隆治氏は“ご先祖は教科書に載らないままでいい”という立場だ。

「子孫の私だって小早川秀秋についてそこまで詳しくはありません。教科書や授業での暗記項目が多すぎると、“歴史の流れを理解する”という大事な部分が抜け落ちてしまいますから」

 その小早川秀秋の離反によって命を落とした武将・大谷吉継の末裔・大谷裕通氏も「好きな人は自分で勉強してもらえればいいと思っています」と同意見だ。

 精選案を出した高大連携歴史教育研究会の運営委員長である桃木至朗・大阪大学教授は取材にこう答えた。

「今回の歴史用語精選案は、すべての生徒が身につけるべき必須事項として、教科書本文に記載すべきと提案したものです。そこから漏れた人物を削除すべきという主張でもないし、注記や図に含めることを否定もしていない。目的は、あくまで歴史を“暗記科目”ではなく、考える楽しみを味わえる科目に転換すること。2022年には高校の新課程がスタートし、歴史の時間が減ります。現状でも時間が足りず、教師も生徒も、暗記教育に陥っている現状を改善しなければ、歴史離れはさらに深刻になると懸念しています」

 教科書に載っていないところにこそ、面白い歴史ドラマは眠っている──そんなふうに考えるのがいいのかもしれない。

NEWSポストセブン 2017.11.30 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20171130_632903.html



9: 2017/11/30(木) 21:25:40.78 ID:EDD4KV+b0

>>1
小早川はもともと東軍
戦いの最中に裏切ったわけではない



125: 2017/11/30(木) 22:01:12.36 ID:rzPyJG2z0

>>9
一時資料に基づく
最新の研究では
小早川は合戦当日の早々に東軍の立場を示して
東軍諸将達と示し合わせて
機を見て一気に西軍を壊滅させた功労者らしいな

若輩ながらもかなりの戦略家だったらしい

「死人に口なし」で
後に悪者にされたんだな



566: 2017/11/30(木) 23:27:22.45 ID:TIAvwdKQ0

>>125
風見鳥であったのはたしかだろw
どちらか優勢の方につく腹つもりだったのだろwww



12: 2017/11/30(木) 21:26:17.93 ID:US+HQFYw0

日本の運命を変えたご先祖



66: 2017/11/30(木) 21:45:56.64 ID:aR/BX1yA0

>>12確かに



79: 2017/11/30(木) 21:50:36.72 ID:AnaK5V4e0

>>12

よく言われるけど小早川が西軍についてたとしても徳川が負ける可能性は
ほとんどなかったよ



87: 2017/11/30(木) 21:52:02.43 ID:ZpkLZe8L0

>>79
なんで?

小早川の裏切りがなかったら、吉川、長宗我部が動くでしょ



187: 2017/11/30(木) 22:12:56.47 ID:AnaK5V4e0

>>87

小早川が西軍につくようなら家康が関ケ原に陣を敷くこと自体なかった
家康は小早川が東軍に寝返ることは最初からわかってた



565: 2017/11/30(木) 23:27:02.96 ID:4VK6f5p40

>>79
え?
あの状況で1万以上の軍勢が家康に襲いかかったら、他の様子見していた武将まで一緒に攻めかかるんだが?
吉川広家も背後から攻めてきて家康の勝ち目なんてゼロなんですけど。



13: 2017/11/30(木) 21:26:43.95 ID:agbLUULo0

吉田松陰とか消したら明治維新とかどう教えるんだ?



18: 2017/11/30(木) 21:28:13.69 ID:+XoyFNJI0

>>13
別にいまでも松下村塾も吉田松陰も本文にないし



57: 2017/11/30(木) 21:43:46.50 ID:De0iDHdW0

>>13
先生「サンデー読んどいて」



92: 2017/11/30(木) 21:53:40.75 ID:OaItrUWe0

>>13
それよりもジャンプだよ
銀魂の松陽先生の元ネタが誰だコレになるじゃないか



23: 2017/11/30(木) 21:28:54.16 ID:LN3Ef08S0

上杉謙信て武田と戯れてただけじゃん



25: 2017/11/30(木) 21:29:03.46 ID:QCyeozGX0

KOEIのゲームやってて思うけど、戦国時代はカメラがなくてよかったよな
正確な顔がわからないから、みんな異常にイケメンになってるww



29: 2017/11/30(木) 21:31:25.51 ID:EDD4KV+b0

>>25
大村益次郎みたいに本人見ずに描いたリアルな肖像画があるせいで、
そんな頭だったと誤解されてる人もいるんだぜ



174: 2017/11/30(木) 22:10:09.35 ID:MvdPY0Wk0

>>25
二階堂盛義と隈部親永って一度見たら
忘れられないインパクトあるよね (´・ω・`)



460: 2017/11/30(木) 23:01:49.79 ID:+4aj4Bl90

>>25
子孫から抗議のあった二階堂盛義を忘れないであげてください



472: 2017/11/30(木) 23:05:31.36 ID:QAKom8ot0

>>460
あれ、逆に「二階堂ってどんな人なの?」って皆調べて
鎌倉以来からの名族っぷりを知るいい機会になったのにね



32: 2017/11/30(木) 21:33:37.54 ID:MJIVDMWV0

そりゃ超絶美少年だった二代目片倉小十郎のケツ追っかけ回して
東福寺に逃げ込まれ、あげくは伊達政宗に「あんなのとは一晩でも絶対嫌だ」と
必死に拒否られたなんて黒歴史は暴露されたくないよなぁw



36: 2017/11/30(木) 21:35:14.12 ID:PpM6b1+70

秀秋に子孫なんているか?



42: 2017/11/30(木) 21:38:11.01 ID:EDD4KV+b0

>>36
土肥氏を名乗った子孫がいる可能性がある
>>1の小早川隆治氏は毛利宗家の元昭氏の孫なんで、血縁関係はない

だから、全然末裔じゃない



37: 2017/11/30(木) 21:35:28.50 ID:Qwb0GvcJ0

小早川は消えないだろ



52: 2017/11/30(木) 21:41:13.30 ID:SVvO0QPh0

>>37
関ヶ原の戦いで東軍に決定的な勝機をもたらしたからな
一行で十分なので載せたほうがいいですぅ



41: 2017/11/30(木) 21:37:58.34 ID:ZpkLZe8L0

いやいや 小早川さんは必要でしょw

これ400年以上も続く、鹿児島県民が歌う歌詞


5、東軍威望の恃みあり 西軍恩義によりて立つ
 二十余万の総勢の 勝敗何れに決戦や

6、戦い今やたけなわの 折しも醜(しこ)の小早川
 松尾山をかけくだり 刃(やいば)返すぞ恨めしき



54: 2017/11/30(木) 21:42:07.39 ID:l9aONC1U0

>>41
へえ、怨みを持ってるんだな
でも関ヶ原では島津も似たような立ち位置じゃね



62: 2017/11/30(木) 21:45:16.19 ID:ZpkLZe8L0

>>54
島津の関ヶ原への怨みは半端ないよ

敵中突破して鹿児島に帰ってきた島津義弘は捨てがまりした豊久の母ちゃんワンワン泣きつかれ、めっちゃ殴られたんだとw そっから義弘は精神的におかしくなったし



99: 2017/11/30(木) 21:55:06.64 ID:8VZPnXQv0

>>62
大勢が決まるまで動かなかったくせに何言ってんだか・・・としか思えない。



110: 2017/11/30(木) 21:57:27.99 ID:ZpkLZe8L0

>>99
島津は動けなかったが正解
1200しかいないんだよ?
関ヶ原クラスで動いたら瞬殺さるわ



166: 2017/11/30(木) 22:09:25.30 ID:ytSiY7Nl0

>>110
大谷吉継は、1500人で最前線を支えたけどな



184: 2017/11/30(木) 22:12:42.66 ID:ZpkLZe8L0

>>166
大谷の名前をだされたら何もいえないw

島津の文献みると、大谷吉継はめっちゃ評価されてた。義弘は関ヶ原で敵中突破する前に大谷吉継を誘ったらしいよ。でも病人だからと断られたんだって。



43: 2017/11/30(木) 21:38:24.54 ID:F7G7FBvj0

小早川秀秋に子孫なんていたのかよ
無嗣断絶したのに



55: 2017/11/30(木) 21:42:52.10 ID:MqKKp9rS0

>>43
ほんとこれ
お取り潰しになったのには?子孫?ってなった



405: 2017/11/30(木) 22:50:01.53 ID:RX6XYrMy0

>>43
当初小早川家は隆景の弟が継ぐ予定だった
もっとものちに毛利姓に変えている



44: 2017/11/30(木) 21:39:20.99 ID:VCKmAWUF0

小早川隆治さんは「小早川隆景」の流れで明治時代に毛利家から分家した家の子孫だから、
秀吉のごり押しで養子に入った秀秋とは、まったく無関係だと考えていると思う。
秀秋の墓は岡山だけど、小早川家嫡流の墓所は三原市にあるし



227: 2017/11/30(木) 22:19:25.78 ID:Wj13pLQQO

秀秋の裏切りは仕方ない。
あんなに冷遇されて石田にも馬鹿げた空約束されて
ふざけんなよって思っても仕方ないないからな。



232: 2017/11/30(木) 22:20:26.06 ID:UxdP4TsX0

良いところが何もない、裏切った結果次のステージで主役になったんじゃなく単に使い捨てられただけ



266: 2017/11/30(木) 22:25:34.08 ID:5E9Gstw10

>>232
もっとも、小早川秀秋は早世しなければ大大名として家が続いていた可能性は高い。
跡継ぎもなく早くに死んだことで、それじゃ悪いところを全部かぶってもらおうと
悪いイメージを全て乗っけられた印象が強いな。

もしも生きてたら、同じく裏切ったにも関わらず毛利への忠臣振りを評価されて
優遇された吉川広家クラスの評価を受けていたのかもしれない。



272: 2017/11/30(木) 22:26:42.29 ID:ytSiY7Nl0

>>266
領地の内政とか、上手かったみたいだよね



424: 2017/11/30(木) 22:53:58.72 ID:TKQH7tkT0

>>266
吉川広家は毛利内ではかなり嫌われたみたいだよ



438: 2017/11/30(木) 22:57:19.62 ID:/pxLcETb0

>>424
むしろ裏切ったというなら一番叩かれてしかるべきなのは吉川広家だろうな
でも輝元らの怒りは戦に負けたことより戦後の家康との本領安堵交渉が上手く行かなかったせいだと思う(笑)



469: 2017/11/30(木) 23:05:18.79 ID:5E9Gstw10

>>424
結果的には毛利家は取り潰し寸前まで行ってしまったのでねえ・・・
毛利本家からは恨まれたらしいが、果たして裏切らなかった場合
毛利はどうなっていたか。

吉川広家は別に小さくはあるも領地を与えられた上に、幕府からは
「大名」扱いされるという好待遇。
それが幕末まで続いたのだからなあ・・・



445: 2017/11/30(木) 22:59:06.53 ID:X1WSICM90

>>266
小早川は家康か秀忠に難癖付けられて取り潰されるのは確実だと思う。



389: 2017/11/30(木) 22:46:37.39 ID:YpDyqru30

そもそも裏切り者じゃないし



390: 2017/11/30(木) 22:46:39.88 ID:hCilzhKk0

関ヶ原が1日で終わらず多少長引けば立花宗茂らも関ヶ原に間に合った
長期化しても結局徳川の世になるとしても東北も九州も混沌としてあそこまですんなり家康の天下にはならなかったし、大阪の陣すら起こってたか怪しい
結果的に秀秋はいい意味でも悪い意味でも関ヶ原では重要人物でしょ



408: 2017/11/30(木) 22:50:21.62 ID:EDD4KV+b0

>>390
秀忠軍もやってきた
彼我の戦力が大垣に集結しつつあるが、時間的にどちらが有利になるか分からない

そんな中で関ヶ原に進軍した家康の決断
ここを見てもらいたいね



391: 2017/11/30(木) 22:47:09.50 ID:TJAtgALq0

幕末ですら膨大な資料があるからな
あと鎖国のイメージと鎖国しながら色々外国と接触あるのは面倒臭すぎる
秀吉末期もぐちゃぐちゃやしな



393: 2017/11/30(木) 22:47:17.89 ID:9iX0q6sA0

小早川は徳川に関ケ原以前に領地戻してもらった恩があるからなぁ
三成の読みが甘かったのかね



398: 2017/11/30(木) 22:47:46.65 ID:ygFnhO9d0

ちなみに坂本龍馬は教科書でこんな感じ。

幕府はふたたび長州征討(第2次)を宣言したが、
すでに開国進取に転じていた薩摩藩は、ひそかに長州藩を支持する態度をとった。
1866年には、土佐藩出身の坂本龍馬・中岡慎太郎らの仲介で、
薩摩藩は長州藩と軍事同盟の密約を結び(薩長連合、または薩長同盟)、
反幕府の態度を固めた。
このため、第2次長州征討の戦況は幕府軍に不利に展開し、



399: 2017/11/30(木) 22:48:28.81 ID:DXIu8vHM0

歴史は最新の学説が真実とは限らない



401: 2017/11/30(木) 22:48:34.48 ID:MxbsS6aC0

そもそも秀秋が「裏切った」ってのが大きな誤解なんだよなあ
西軍の総大将は毛利輝元で石田三成じゃないし、小早川秀秋は元・5大老の小早川隆景の
後を継いだ大老の後継者で、そもそも三成とは格が違う
命令系統も毛利輝元の同格かその指揮下(他に吉川広家、安国寺恵瓊等)で、
別に輝元を裏切った行為は一切していないし、三成視点で裏切るというのは大きな誤解がある



407: 2017/11/30(木) 22:50:09.41 ID:o6BMrb+90

秀秋に子供いたっけ?



443: 2017/11/30(木) 22:58:35.30 ID:VJvqCU990

>>407
21か22で死んでる。子供居なかったっんじゃね
御取り潰しだったような。直系は居なかったっんじゃね



413: 2017/11/30(木) 22:51:45.51 ID:TAde2OOd0

教科書とかはまだいいほうで、「まんが日本の歴史」とかだと
小早川秀秋のキャラ造りとかマジで酷いからな
ブサイク、小心、優柔不断な裏切り者と、全くいいとこ無し
対象的に石田三成が、大抵イケメンで誠実真面目なキャラとして描かれるものだから余計にな
「なるほど、小早川秀秋ってやつが悪かったんだな」って、普通に刷り込まれちまう



422: 2017/11/30(木) 22:53:31.82 ID:MJIVDMWV0

>>413
とりあえず森蘭丸をお耽美系美少年に描くのはいかがなものかとw
あのゴリラ一族なんだからどう考えても「乱丸」だよ(´・ω・`)



449: 2017/11/30(木) 22:59:35.68 ID:/XDW/r8G0

>>422
考えてみれば、蘭丸が美少年って設定がおかしいかもな。
信長の好みは、猪武者系の尻穴だったかも知れぬw



453: 2017/11/30(木) 23:00:56.31 ID:8Tylo7+b0

>>449
~丸ってのはごつい筋肉ゴリラの名前だしな!



464: 2017/11/30(木) 23:04:28.99 ID:/XDW/r8G0

>>453
でもまあ、腐女子さん達の支持も得られないから、
蘭丸美少年設定は永遠に不滅と言う事にしておかないと。



494: 2017/11/30(木) 23:10:46.31 ID:/kOiFpyc0

>>464
沖田総司も別に美青年だったわけじゃないらしいしな
天草四郎は美少年じゃないと酒蔵が困るだろうな



509: 2017/11/30(木) 23:14:17.46 ID:o2SMLmC30

>>494
かといって沖田総司の例の肖像画は写真ではなく
親戚の証言によって適当に描かれたものだから実際の顔は不明と言われている
これは西郷隆盛も同じ



520: 2017/11/30(木) 23:16:19.97 ID:EDD4KV+b0

>>509
適当に描かれたといえば、まず大村益次郎をだな・・・



530: 2017/11/30(木) 23:19:32.52 ID:+KTdubTW0

>>520
甘利明という政治家の顔を見たら
大村益次郎も正確な肖像画なんじゃないのと思えるけど



526: 2017/11/30(木) 23:18:40.85 ID:d9VmjZA20

>>509
適当では無く、沖田家の親戚の子供二それっぽい服着せてモデルにして描いた



533: 2017/11/30(木) 23:19:56.09 ID:MJIVDMWV0

>>509
近藤勇は写真が残っちゃってるんだよな(´・ω・`)



414: 2017/11/30(木) 22:52:30.37 ID:zCZb+bWl0

小早川さんは小説の風評被害を受けてるよな
史実だと初めから東軍で猛将だったのに



475: 2017/11/30(木) 23:06:31.91 ID:+KTdubTW0

>>414
小説以前に
肖像画見ると、到底猛将って顔していないけど?



495: 2017/11/30(木) 23:10:49.34 ID:QAKom8ot0

>>475
それは信長も謙信もだろ



500: 2017/11/30(木) 23:12:10.51 ID:+KTdubTW0

>>495
謙信、信長は知的な感じの顔立ちに見えるけど

小早川秀秋の肖像画は、意思の弱いニートみたいな顔にしか見えないじゃないか?



507: 2017/11/30(木) 23:13:47.25 ID:EDD4KV+b0

>>500
結構イケメンじゃん

大谷刑部の祟りに怯える秀秋
no title



531: 2017/11/30(木) 23:19:36.16 ID:/XDW/r8G0

>>507
大谷さん美形に描かれ過ぎw



511: 2017/11/30(木) 23:14:43.99 ID:yJAke0Wv0

戦国時代とか幕末は大きな流れが分かればいいだろ
もっと近代やっとけよ



521: 2017/11/30(木) 23:16:32.60 ID:xjDxYTIT0

そりゃ小早川の子孫はなるべく触れないで欲しいだろ
てか寧々ん家のせいでれっきとした小早川の血筋や隆景までなんかイメージ悪くなってる
(木下)にしてやれよw



525: 2017/11/30(木) 23:18:18.94 ID:7lMcEsRV0

ひたすら人物の名前覚えないといけなかったからな いい傾向だよ
時代背景をしっかりやってほしい



540: 2017/11/30(木) 23:21:31.54 ID:AQF5e49V0

小早川秀秋って初見で嫌いだったけど大人になって調べてみると、そりゃ秀吉の味方するわけないよなって思えたわ。小早川は悪くない。



引用元: 【歴史】小早川秀秋の末裔「ご先祖は教科書に載らないままでいい」


マジで笑ったバキのコラ画像
やる夫は歴史に名を残すようです
【緊急】タレントのローラさんから大切なお知らせ
【反日】厚切りジェイソンさんが日本人に警告wwwww
一枚の画像が資本主義社会の全てを描いていると話題
YouTubeで収益化はじめて1ヶ月たった結果wwwwwwwwww