1: 2018/01/04(木) 21:40:52.60 ID:CAP_USER9

「適量のお酒」ですら脳の認知機能の低下を早めるとする調査結果が2017年に発表され、飲酒が体に与える影響が徐々に明らかになってきました。Natureに発表された最新の研究では、飲酒が幹細胞のDNAに不可逆なダメージを与え、ゆえにがんが引き起こされるのだとする証拠が示されています。

Alcohol and endogenous aldehydes damage chromosomes and mutate stem cells | Nature
https://www.nature.com/articles/nature25154

Alcohol can cause irreversible genetic damage to stem cells, says study | Science | The Guardian
https://www.theguardian.com/science/2018/jan/03/alcohol-can-cause-irreversible-genetic-damage-to-stem-cells-says-study

Natureに発表された新たな研究はアセトアルデヒドに着目したもの。これまでの研究から、アセトアルデヒドはDNAやタンパク質に結合して付加体となり、さまざまな疾病に関与しているものと考えられています。
ただし、過去の研究では高濃度のアセトアルデヒドについてラボの中・シャーレの上で実験が行われており、実際に人体の中での効果を追跡するものではありませんでした。一方で今回の研究は遺伝子を改変されたマウスを対象に行っています。

人間の体にはアセトアルデヒドを取り除く防御層と、DNAのダメージを取り除く仕組みという、2つの防御メカニズムがありますが、今回の研究で示された内容によると、アセトアルデヒドの毒性がこれら2つのメカニズムによって中和できない時にDNAが不可逆なダメージを負うとのこと。

特に「アルデヒドデヒドロゲナーゼ(ALDH2)」と呼ばれる1つ目の防御層がないマウスはDNAのダメージが大きくなることも判明。人間においては世界人口のうち8%は遺伝的にALDH2が弱く、これらの人の多くは東アジアをルーツにしていることから、中国は食道がんの患者数が多いといわれています。


今回の研究は血液中の幹細胞に着目して実験が行われましたが、他の類似の幹細胞についても同じ効果が見られるはずだと研究者らは考えています。

そして、2つの防御メカニズムを両方持っていない時、10日間にわたって希釈したアルコールを投与されたマウスは、血液を生み出す能力を完全に失ってしまったそうです。
幹細胞のゲノムをDNAシークエンシングしたところ、マウスの細胞はもはや機能していないことが示されたとのこと。

続きはソースで
https://gigazine.net/news/20180104-alcohol-irreversible-genetic-damage/



7: 2018/01/04(木) 21:43:43.09 ID:vfOO3zAE0

酒止められたらいやだな



9: 2018/01/04(木) 21:44:32.89 ID:y1ypZlRu0

>10日間にわたって希釈したアルコールを投与されたマウスは、血液を生み出す能力を完全に失ってしまった

マジで危険じゃん



15: 2018/01/04(木) 21:46:39.69 ID:I6kgIiCa0

>>9
胃から吸収するのと血液にアルコール入れるの全然違うぞ。それにこの実験に用いたアルコールと飲用しているアルコールは全然違うだろww
何の試験なんだよw



23: 2018/01/04(木) 21:49:39.39 ID:y1ypZlRu0

>>15
>この実験に用いたアルコールと飲用しているアルコールは全然違うだろ

憶測でしょ? 



67: 2018/01/04(木) 21:58:45.19 ID:ns4Sub8+0

>>15
違うアルコール???メタノールでも使ったって?え?何のための実験なんだよwwww



12: 2018/01/04(木) 21:45:50.50 ID:BmwmfdfQ0

薬も取り過ぎたら毒になるし、体質に合わなかったら致命傷になる。
それだけのこと。



13: 2018/01/04(木) 21:46:10.87 ID:vCkG9W6Y0

ネラーには理解できないかもしれないから
解説してやるよ。

 人間の体にはアセトアルデヒドを取り除く防御層と、DNAのダメージを取り除く仕組みという、2つの防御メカニズムがありますが、
 今回の研究で示された内容によると、
 アセトアルデヒドの毒性がこれら2つのメカニズムによって中和できない時にDNAが不可逆なダメージを負うとのこと。

「アルデヒドデヒドロゲナーゼ」と「ポリメラーゼ」の両方の活性が低い人が
DNAにダメージを負うということ。



17: 2018/01/04(木) 21:47:47.99 ID:cjZnxmpS0

>>1
世界の常識やろ



18: 2018/01/04(木) 21:48:44.34 ID:e3nqzYpH0

甲類サイダー割最強



19: 2018/01/04(木) 21:49:04.65 ID:8IzFMMDG0

本当に体に有害なら、世界中に酒が存在したりはしない



38: 2018/01/04(木) 21:53:49.49 ID:y1ypZlRu0

>>19
>本当に体に有害なら、世界中に酒が存在したりはしない

whoによると、もし酒が最近まで存在せず新しく開発された飲料であったなら
whoは必ず禁止とするだろう、しかし昔からある飲食物を禁止する事は非現実的だからできないだけ
だと言っていた。



22: 2018/01/04(木) 21:49:23.20 ID:Xkrmdb330

レジでワンカップを一気飲みするオッサンってかっこいいよな
震えも止まってシャキっとした表情になる



27: 2018/01/04(木) 21:51:01.25 ID:uX+KbMM/0

>>22
だね



99: 2018/01/04(木) 22:03:31.76 ID:+v3PXy990

>>22
俺もそう思うわ。
病院で医者の前で焼酎1瓶一気飲みして風邪治すおっちゃんとか憧れるわ。



24: 2018/01/04(木) 21:49:44.16 ID:GVfIAPLm0

禁酒令発動



25: 2018/01/04(木) 21:50:04.42 ID:NV4r8ESK0

>>1
そりゃそうかもしれないね。
でも塩も砂糖も、同じような影響を及ぼしてるんじゃないかな?



29: 2018/01/04(木) 21:51:32.29 ID:jtSXlA3k0

ほんとかこれ
コーヒーも昔は胃がんの原因とか言われてたけど
今はポリフェノールで体にいいとか言ってるしイマイチ信用できないな



30: 2018/01/04(木) 21:51:35.10 ID:8xKJu7140

酒好きの親父が認知症になりかけてるけど自分が思うに精神安定剤や睡眠薬との相性が悪いっぽい



34: 2018/01/04(木) 21:52:11.61 ID:evlQQSrt0

酒は百薬の長って誰が言い出したんだよ?
責任とれ



35: 2018/01/04(木) 21:52:54.42 ID:XmcKXoqO0

不可逆w



36: 2018/01/04(木) 21:52:59.86 ID:sjQPexql0

そうだな
従兄弟が大酒飲みだったが
若年性アルツハイマーにかかり、60ちょっとで亡くなったわ
飲むなとは言わんが浴びるほど飲むのはやめとけ



39: 2018/01/04(木) 21:54:09.04 ID:8xKJu7140

血行よくなるしいいとおもうよ
認知症になるけど身体は長持ちするとおもう



41: 2018/01/04(木) 21:54:35.57 ID:LUa3PvzI0

人と酒の歴史はほぼイコール
そんなに危険ならとっくに死に絶えてる



119: 2018/01/04(木) 22:08:55.02 ID:HJlzDeHA0

酒なんかこの世から無くせよ
百害あって一利なし



120: 2018/01/04(木) 22:09:31.74 ID:jyxWnxUi0

損する企業がデカイほど研究結果が変わる
これに対して日本は隠蔽か妙な持論を展開しそう



127: 2018/01/04(木) 22:10:55.81 ID:/cbAghjs0

自分は嗜好しない酒やタバコ類の害を納得して、スマホに何時間も費やす。
「ゲームしてるわけじゃないから」じゃねえぞ。
ネットニュースだってLINEだって時間泥棒



128: 2018/01/04(木) 22:11:06.57 ID:iBN+nEP30

つらくて嫌なことだらけだから
飲んで記憶を無くしてしまえ



129: 2018/01/04(木) 22:11:10.52 ID:w2XlphRl0

アセトアルデヒドが怖くて酒を飲まないヤツは果物食うのもヤメロ
果物の食いすぎは糖尿病を誘発する。

日本語Wiki「アセトアルデヒド」から
>アセトアルデヒド (acetaldehyde) は、アルデヒドの一種で、示性式は CH3CHO。IUPAC命名法では エタナール (ethanal) ともいい、他に酢酸アルデヒド、エチルアルデヒドなどの別名がある。自然界では植物の正常な代謝過程で産生され、特に果実などに多く含まれている。



130: 2018/01/04(木) 22:11:23.08 ID:6yjlpV370

まあ、たしかに、一種の麻薬だね。麻薬よりもじわじわ効いてくる。



135: 2018/01/04(木) 22:12:04.16 ID:y1ypZlRu0

アル中って立派な病気があるんだから、絶対に安全なんて言えない。
酒は危険な存在である。
俺は自分を制御する自信がないから飲まない。



136: 2018/01/04(木) 22:12:41.04 ID:lcfWj9Tx0

ここでアルコールに否定的な意見を述べてる人間の大半は
麻薬などと同じように、依存症に陥った人間の事を殊更強調してるだけ

確かに俺も迷惑だ、アル中のよっぱ程話の通じない者は居ない
でも、冷めれば反省してんだよな、自己嫌悪に陥ってる
で、それから逃れるのにまた飲んでる



137: 2018/01/04(木) 22:12:44.61 ID:vptnCpv70

これ、平均体重12gのマウスに100mlのアルコール投与してるじゃん
人間に例えるのって、かなり稀な例だろ



138: 2018/01/04(木) 22:12:50.35 ID:ix2BJpmT0

酒は人類の友だろ
酒を捨てろとは友達を捨てろと言ってるのと同じくらい酷いこと



引用元: 【酒】アルコールは幹細胞のDNAに不可逆なダメージをもたらすと判明★2