引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1515225360/

1: 2018/01/06(土) 16:56:00.53 ID:CAP_USER9

インド・ビハール州に住む「ムサハール」の人々(2017年8月18日撮影)
no title

インド・ビハール州の村でネズミを食べる「ムサハール」の男の子(2017年8月18日撮影)
no title

インド・ビハール州の村でネズミを手にする「ムサハール」の男性(2017年8月18日撮影)
no title

インド・ビハール州の村でネズミで遊ぶ「ムサハール」の子どもたち(2017年8月18日撮影)
no title

インド・ビハール州の村でネズミを見る「ムサハール」の人たち(2017年8月18日撮影)
no title

インド・ビハール州の村でネズミを調理する「ムサハール」の男性(2017年8月18日撮影)
no title

no title


【1月6日 AFP】インド・ビハール州に住むペカン・マンジーさん(60)は、ちょろちょろと腕を這いあがってくるネズミのすばしっこさに苦労させられたようだったが、何とか捕らえて地面に押さえつけ、その頭部を数回叩いて殺した──。

 マンジーさんが住む泥とわらでできた小屋の前の埃っぽい庭では、集まってその様子を見守っていた近所の人々から歓声が上がった。「ネズミシチューを作るには15分かかる」。素手でネズミを解体しながらペカンさんはそう話した。「ここではみんなが作り方を知っている大好物だ」

 ペカンさんは、インドで最も疎外された社会集団の一つ、「ムサハール(Musahar)」に所属する一人だ。約250万人いるムサハールの人々は別名「ネズミを食べる人」と呼ばれ、カースト(身分制度)の最下層「ダリット(Dalit)」からもさげすまれている。

 近所の住民、28歳のラケシュ・マンジーさんは自らの暮らしを嘆き、「1日中何もせずに家で座っている。農場で仕事がある日もあるが、他の日は何も食べないか、ネズミを捕って手に入るだけの穀物と一緒にそれを食べる」と説明した。

 ペカンさんはこんがりと焼けたネズミを火から下ろし、肉の柔らかい部分をつつきながらこう語った。「国や州の政府は変わったのかもしれないが、われわれにとっては何も変わっていない。これまで通り食べて、生きて、眠るだけ。先祖たちと同じように」

 ペカンさんがネズミの肉を手でさいてボウルに入れ、からし油と塩で味付けすると、周りにいた10人ほどの男性や半裸の子どもたちから次々と手が伸び、ほんの数秒間でごちそうは消えた。

 こうした状況について、ビハール(Bihar)州で2014年にムサハールとしてインド初の州首相に就任したジタン・ラム・マンジー(Jitan Ram Manjhi)氏は、「われわれの生活や将来を変えられるのは、教育の他にない」と語る。「私の出身コミュニティーは非常に虐げられてきた。政府の記録にさえ実際の人口は記載されていないと思うが、ざっと800万人はいるだろう」

 マンジー氏がインド最大の人口を抱えるビハール州のトップを9か月間務めたことは、ムサハールにとって大きな前進だったと考えられている。元州首相は子どもの頃、両親を雇っていた裕福な地主の下で牛追いをしていた。当時については「まるで強制労働のようで、毎日の仕事の見返りに1キロの穀物を受け取っていた」と説明したが、今日でも多くの人たちの状況はあまり変わっていないことを認めた。

続きは>>2



2: 2018/01/06(土) 16:56:10.57 ID:CAP_USER9

インド・ビハール州の州都パトナでインタビューに答える、ビハール州で2014年に「ムサハール」としてインド初の州首相に就任したジタン・ラム・マンジー氏(2017年8月18日撮影)
no title

インド・ビハール州の私立学校「ショシット・サマダーン・ケンドラ」でお祈りをする「ムサハール」の子どもたち(2017年8月18日撮影)
no title

インド・ビハール州の私立学校「ショシット・サマダーン・ケンドラ」で授業を受ける「ムサハール」の子どもたち(2017年8月18日撮影)
no title


■人生のトレーニング

 ビハール州の州都パトナ(Putna)周辺には、ムサハールの少年たちを対象とした全寮制の私立学校「ショシット・サマダーン・ケンドラ(Shoshit Samadhan Kendra)」がある。R.Uカーン(R.U Khan)校長が10年前に開校したときの生徒数はたったの4人だった。今は430人いる。開校前は警察官として働いていたが、ある任務でムサハールの人々の暮らしぶりを目の当たりにし、変化のための行動が必要との考えに至ったのだという。

 ムサハールの人々はどこへ行っても、差別や孤立、極貧状態に直面するとカーン校長は指摘する。「大半は今でも農場労働者としてしか働けず、不作の時には野原でネズミやカタツムリを獲ったり、穀物をあさったりするしかない」と、その厳しい生活環境を説明した。

「この学校では、最初の1か月間で最も基本的事柄を教える。トイレの使い方や体を清潔に保つこと、手洗いや食事の仕方など、個人および社会的なことばかりだ」とカーン校長は言う。通常の教育は、それらが終わってからでないと始まらない。しかし少年たちはひとたびチャンスを与えられれば、生活を向上させるための機会を誇らしげに受け入れる。

 ビハール州のラメシュ・リシデブ(Ramesh Rishidev)福祉相は、ムサハールの人々の生活は向上していると主張する。

 同福祉相は、かつてムサハールの人々は飢えをしのぐためにネズミを食べていたが、今は「そうせざるを得ないからではなく、これまでそうしてきたからとの理由で」食べている人が大半だと説明。「古い世代の中には、他の食べ物と同じようにネズミを食べている人たちもいるが、若い世代の大半は食べない。生活は改善しており、今後もさらに変わるだろう」と続けた。

 しかし、ショシット・サマダーン・ケンドラ学校の生徒の多くは、休暇のため故郷の村に帰るとからかいの的になるという。「村の友人たちが、以前と同じように一緒にネズミを捕ったり食べ物をあさったりしようと誘いにくるとの話はよく聞く。中には、プレッシャーに負けて食べてしまう子たちもいるようだ」とカーン校長は語った。(c)AFP/Bhuvan BAGGA



4: 2018/01/06(土) 16:57:24.00 ID:x/xIh0CsO

インドって金持ちもいるんだろうけど全体的にかなりの土人国家だよなあ



6: 2018/01/06(土) 16:58:27.34 ID:pS6a0sww0

闇が深すぎるよ、この国。



45: 2018/01/06(土) 17:15:34.04 ID:jawvS1400

ねずみ、丸々と太っとるやんw



46: 2018/01/06(土) 17:15:37.60 ID:niKGtLgw0

ネズミの養殖始めたほうが効率よいかも



47: 2018/01/06(土) 17:15:41.46 ID:tCWpC9Es0

割と当事者たちは気軽っぽいけどな
バラモンでもそれほど良いものでもないと聞くし



73: 2018/01/06(土) 17:21:30.69 ID:rjQoTzKh0

>>47
貧乏バラモンも多いし金持ち高学歴ダリットも多い

あんまり関係無いんだよな
貧乏バラモンは掃除の仕事とか条件良かろうが出来ないし結婚相手も幅が狭い



48: 2018/01/06(土) 17:15:48.91 ID:uf4G3M3M0

熟成させた方がいい肉もあるけど
ネズミは新鮮な方が美味いのかな。



50: 2018/01/06(土) 17:16:15.80 ID:QJZ9C4Tb0

伝承によれば、神様がムサハールを創った時、馬を与えたんだけど、
鐙代わりに馬の腹に穴を開けようとしたのを神様が怒って、一生ネズミ食ってろと言ったらしい



54: 2018/01/06(土) 17:17:41.52 ID:9RXBCDjf0

インドのカースト制度とかブッダでしか知らんが
現代も似たようなもんなんだな



79: 2018/01/06(土) 17:23:13.02 ID:mlxZZhBB0

>>54
日本も雇用形態でカーストあるし別にって感じが



102: 2018/01/06(土) 17:29:47.70 ID:/QYxfyc80

>>79
日本のほうが自分で学問も仕事も幅広く"誰でも"選べる。
貧しい家庭の出身でも努力次第で議員にも弁護士にも医者にでもなれる。インドはなれない。
インドがイカれてるのは間違いないんだから、無理にニホンモーホカノクニモーなんて言ってたら、インドはいつまでたっても成長できない。
ここはインドの人々の為にも徹底的にインドの制度をたたかないとね。



142: 2018/01/06(土) 17:37:19.69 ID:rjQoTzKh0

>>102
いやインドでも貧しいというか被差別カーストからも議員や弁護士やビジネスマンにはなれるよ
むしろ被差別カースト出身だからなれてる様なのも居るけど

お前が口だしてどうにかなるものだと思ってるなら浅はか過ぎて言葉も出ない



59: 2018/01/06(土) 17:18:18.25 ID:/QYxfyc80

インドのカースト制度は、反差別と平等が叫ばれる現代において
宗教の悪しき部分が凝縮されてるよなほんと



60: 2018/01/06(土) 17:18:21.54 ID:nbfVJPMh0

おいおい、昔は日本だって山奥ではねずみの天ぷら食ってたぞ。



63: 2018/01/06(土) 17:18:47.86 ID:uPbyUl6c0

カーストは、法的には廃止されてる

慣習として残ってる



66: 2018/01/06(土) 17:19:49.72 ID:/ZIZxNUH0

職業選択の自由がないのはやだよな

歌舞伎役者の息子は必ず歌舞伎役者だけど
ああやって華やかな世界だから殆どの人が納得できるんであって
歌舞伎がアングラ小劇団みたいなもんだったら地獄だぜ



80: 2018/01/06(土) 17:23:14.49 ID:qV5CseXj0

>>66
実際日本だって職業選択の自由などが本当にあるのは一部の才能がある人間に限られる
大多数の人間はその時なれる職業に就くしかないのが現状である。その後辞める自由があるとはいえども
デメリットが多いため実質的にはそんな自由はほぼ無いも同じ

しかしながら建前上は選択の自由があると言う事になってるので、上の者からは
「お前が自分の意思で選んだんだから不平不満なんて言うな」と恫喝される。まさに権力者にとって都合のいい方便となっている



67: 2018/01/06(土) 17:19:59.92 ID:Wx3oIozG0

ひどい国だな



320: 2018/01/06(土) 19:03:22.16 ID:Kpio9fXs0

貧しいわりに栄養状態はさほど悪くなさそうに見えるが



328: 2018/01/06(土) 19:10:43.86 ID:QJZ9C4Tb0

学校建設が正解かね

識字率が男で3%、女で1%しかない



337: 2018/01/06(土) 19:18:50.15 ID:QJZ9C4Tb0

基本的にインドの内政問題



342: 2018/01/06(土) 19:20:08.54 ID:Ttqtcn2Y0

インドの上位カーストは日本人から見ても気品があるけど
あまりにも下層が多過ぎて平均すると酷いことに



351: 2018/01/06(土) 19:25:08.01 ID:P9rkUl0q0

貧富の格差が世界有数の国だからなインドは
貧乏人はど底辺だけど金持ちは日本の超金持ちも真っ青レベル

向こうの超超金持ちはほとんど宗教関係だけど



359: 2018/01/06(土) 19:29:27.15 ID:USYQPJSO0

なんで革命が起きないんだろう



367: 2018/01/06(土) 19:32:03.08 ID:72Fb9lnM0

>>359
インドってどこを変えればこういうの無くなるんだろ?て国だからじゃね?w



360: 2018/01/06(土) 19:29:34.39 ID:aGs1XBLx0

インドのカーストの方がはっきり目に見えてるから
まだマシだよ

日本のカーストは
最下層の連中が
自分達が最下層の人間とすら気付いてない

おまえらの事だよ



364: 2018/01/06(土) 19:31:01.78 ID:97fTTJ6E0

インドはまさにカオス
しばらく住んでたけど貧富の差が激しいなんてもんじゃない でもあれだけの人口を統制するにはカーストは必要なんじゃ?とも感じる



380: 2018/01/06(土) 19:47:01.34 ID:jSy3RzuM0

>>364
単一作物しかない畑よりも、色んな植物が生える森の方が生物量は多い。
そういう森には立派な木もあれば、一生太陽を見ない下生えもある。
またそこで暮らしている虫や動物も、それぞれ食うものが違うからこそ共存できる。

インドは要するにそういう国なんだよ。
政治的な統制の面からでも、沢山の人口を物理的に養うためにも、
人を多様化させてバラバラにする必要があった。

まあ下生え役のカーストに押し込められた人たちなんか悲惨だけどね。



383: 2018/01/06(土) 19:53:47.13 ID:97fTTJ6E0

>>380
すごく分かりやすくありがとう
まさにそんな感じだろと思うよ 自分が見た限りではみんなカーストについては割り切ってたような印象
無理に交わらないからこそうまく行っているって感じかな 貧しい人も基本明るいし楽しそうだし…



371: 2018/01/06(土) 19:38:05.10 ID:LqnB+cup0

だからここはいつの時代でも食い物にされ続ける
こんなもん引きずって先進国入り目指すとかお笑い草



615: 2018/01/07(日) 02:08:45.74 ID:NdpuzuXW0

ヒンドゥーを止めればいいだけ。
実際、そのせいでムスリムや仏教が増えている。



617: 2018/01/07(日) 02:24:48.51 ID:/tmA8SbY0

>>615
だからパキスタンのムハージルは「インドに残ってりゃ良かった」て後悔してるんだってね。



621: 2018/01/07(日) 02:42:50.09 ID:fk+IH8l5O

>>615
宗教を変えるだけで自分の住んでいるコミュニティから脱出できるわけないだろ
宗教の問題じゃなくて貧困の問題なんだよ
インドもカーストよりも金が全て
金が無いとこういうスラムで生きていくしかないから露骨に金を求めてくる



619: 2018/01/07(日) 02:25:47.23 ID:2RSvBktZ0

アグネス・チャンだんまり



622: 2018/01/07(日) 02:47:09.00 ID:fk+IH8l5O

何度もインドには行ったけれど
初めの頃は、みんなカネカネカネで、何と拝金主義な人達ばかりなんだろうと思ったりしたけど
こういう貧困の現状があるからみんな必死なんだよ
宗教の問題だとしたほうが面白がって記事になるだけで、カーストなんかの問題じゃないよ、貧困の問題



624: 2018/01/07(日) 02:53:32.09 ID:aPJMcw/YO

そのうちペストが流行りそう



666: 2018/01/07(日) 05:43:17.08 ID:aCSTwTlT0

ネズミはなあ。病原菌の塊だから、そのうちインドで新たなヒト感染症のウィルスが出てきそうだ。
今のうちにインドとは取引を控えたのが良さそうだな。



670: 2018/01/07(日) 06:00:10.55 ID:nmS1T3/Y0

インドが中国に遅れをとってる原因がカースト制だよね



681: 2018/01/07(日) 08:59:18.05 ID:O1IGv1Uu0

大好物を食べてるなら幸せなんじゃん



682: 2018/01/07(日) 09:04:34.44 ID:V6A1O+IM0

ラマヌジャンとかカースト上位のバラモンだったけど制約が多くて生活苦労したみたいだし、
カーストの上下が生活の質でもないんじゃないか



684: 2018/01/07(日) 09:17:24.65 ID:G9IA3lv+0

中国やインドは貧しかったから子沢山になったわけで
経済的に豊かになれば少子化に向かうだろう
コーラやらワクチンに不妊剤ぶち込むんじゃないかな



688: 2018/01/07(日) 10:02:00.72 ID:0DAyoGo00

日本にネズミを食う文化がないだけで
たぶん小型哺乳類だからおいしいんじゃねーかな



693: 2018/01/07(日) 10:26:54.39 ID:6AlkwZsF0

というか、カーストを「身分制度」ととらえる方が変なんだが

個人・集団に与えられた属性と言った方がいいかな



695: 2018/01/07(日) 10:32:15.66 ID:BdV3Xs6G0

>>693
そりゃ法的に規制されたものではないからな。
あえて言うならば、文化。
人口過多のところで、極力失業者を出さないようにするための知恵。



706: 2018/01/07(日) 13:18:10.58 ID:/Hx2wP1T0

>>693
イメージするのが難しいな。
栄養資源を求めて、植物や動物が多様に変化し隙間なく共存しているようなことが、人間社会で起きているようなものなのかな。
あらゆるニッチに対して、それらを見つけてスッポリと嵌まる集団がいるのがインド?



727: 2018/01/07(日) 14:32:31.54 ID:oo+Zv0V40

>>706
生物的な意味での多様性を推し進めた結果が、身分制で様々な階層の人間が
混じり合うことなく共存する今のインド。パヨクはよく「多様性」という言葉を使うが、
実際にはそんないいものじゃないよね。



694: 2018/01/07(日) 10:29:40.28 ID:3Yn4HFI80

ネズミは美味いんだよ。
中国とかフィリピンとか各地で食べられてる。
衛生面も加熱すれば大丈夫なんだろう。