2chニュースまとめ速報@政治・経済・社会まとめ

ブログ名≪2chニュースまとめ速報@政治・経済・社会まとめ≫。2ちゃんねるにある人気のニュースをまとめます。

HEADLINE

カテゴリ : ニュース

1: 2018/01/04(木) 20:30:59.05 ID:CAP_USER9

■ガンダムの世界近づく 脳波検知で先回り動作

日産自動車は3日、ドライバーの脳波の動きを感知し、先回りして運転を手助けする技術について研究を進めていると発表した。
運転手の意図を車が理解して動く、人間と車の新たな関係が生まれる可能性もある。

日産自の発表資料によると、頭部に装着する装置で、ハンドルを切ろうとしたり、アクセルペダルを踏もうとする運転手の脳からの信号を検知。
実際に運転手が行動に移すよりも0.2-0.5秒ほど早く車が操作を開始する。

また、自動運転時には運転手の違和感を感知、分析し、運転手に合うように運転スタイルなどを自動的に調整することもできる。
日産自は、同技術を9日に米ラスベガスで開幕する国際家電見本市(CES)で紹介する。

「運転ミスを直すシステムとは一線を画す」もので、自動車に多くのイノベーションがもたらされる研究成果だという
no title


高い安全性や移動手段としての車の新しい可能性を追求するため、世界各メーカーは自動運転技術の確立を急いでいる。
日産自では2016年に、高速道路の同一車線で車間距離を把握して停車や前進を促す自動運転を実現。

20年までには一般道での自動運転技術を投入する予定。
一方、 トヨタ自動車も20年の高速道路向け自動運転システムの実用化を目指しているほか、米グーグル親会社のアルファベット傘下の「Waymo(ウェイモ)」や米アップルなども自動運転の研究・開発に取り組むなど競争は激化している。

日産自総合研究所のシニア・イノベーション・リサーチャーで脳波の研究を進めている理学博士のルチアン・ギョルゲ氏は、12月21日のインタビューで、脳波を検知する運転支援技術について、ドライバーは「上手に運転ができていると感じたり、車がより動きやすく反応が早いと感じたりする」と説明していた。
この技術は運転ミスがあってから「警告を出したり、ミスを直すシステムとは一線を画す」とし、同社の技術革新の柱にしたい考えだと話した。

専用ヘッドセットでドライバーの脳波を計測、システムが解析・判断して自動運転に適用する
https://d1z3vv7o7vo5tt.cloudfront.net/small/article/img2_file5a4d070773f6a.jpg

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00456441?twinews=20180104

https://ja.wikipedia.org/wiki/サイコミュ
サイコミュ(Psycommu)は、アニメ作品『ガンダムシリーズ』の内、宇宙世紀を舞台にした作品群に登場する架空の制御機構の名称。
ニュータイプの発する特殊な脳波であるサイコウェーブを利用し、機体内外の装置の制御を行うシステムのことである。



続きを読む

1: 納豆スパ ★ 2018/01/02(火) 19:19:50.43 ID:CAP_USER9

食べ放題『牛庵』に酷評の嵐…注文しても延々料理来ない、店員も来ない、量少なすぎ

牛庵の店舗(「Wikipedia」より/GOLFLF)
no title

ビジネスジャーナル 文=A4studio 2018.01.01
http://biz-journal.jp/2018/01/post_21883.html

 定額料金を払えば制限時間内に好きなだけ食べられる“食べ放題”。とにかく量をたくさん食べたい人にとっては、非常にありがたいサービスだ。

 しかし、食べ放題を利用したことがある人ならば、「料理の到着が遅い」「店員を呼んでもなかなか来ない」といった不満を覚えたことがある方もいるのではないだろうか。たくさん量を食べたいからと食べ放題を利用しているのに、思う存分食べられないのでは本末転倒である。

 そんな食べ放題だが、先月、「すき家」や「なか卯」を展開するゼンショーホールディングス(HD)の焼肉・しゃぶしゃぶ店「牛庵」にて、制限時間100分の食べ飲み放題を利用した客が、「100分間で追加肉が1皿しか来なかった」といった内容をツイッターでつぶやき、話題となった。

 100分間で追加できたのがたった1皿というのは極端な事例だろうが、こうした食べ放題トラブルは決して珍しいことではないようだ。そこで、過去に「牛庵」の食べ放題を使ったことのある複数の利用客に話を聞いたところ、辛辣な声が寄せられたので紹介しよう。

●わざと注文を遅らせている?

「モダンな外観に惹かれ入店。店内も落ち着いた雰囲気で期待していたのですが、正直がっかりしました。しゃぶしゃぶ食べ放題のコースを注文したのですが、開始から20分経っても何も運ばれてこない。店員さんに言ってようやくお肉が来ましたが、追加オーダーをしてもやはり届くのは遅かったです。100分間もあったのに、満足するまで食べられませんでした。多分もう行くことはないかな」(20代女性・会社員)

「休日の夜に家族と利用しました。味は価格と比較してもまずまずでしたが、店員さんが慣れていないのか、何度も注文を間違っていました。1度や2度くらいならいいですが、頻繁に間違われると『このお店大丈夫かな?』と思ってしまいますよね。そこまで高いコースではなかったのでしょうがないとは思いますが、次また来るかは微妙なところです」(30代男性・会社員)

「平日の早い時間だったからか、店内はガラガラ。ですが、いざ食べ放題を注文して、タッチパネルで追加オーダーをしたら、届いたのは注文から10分以上も後。自分たちの他にはそこまで客がいなかったので、たくさん食べられると思ったのですが……。『わざと注文を遅らせているのでは?』と勘ぐってしまいますよ」(20代男性・学生)

 このほかにも、「味はいいのに店員の質が悪い」(40代女性・主婦)、「1度に運ばれて来る肉の量が少ない」(30代男性・会社員)など、さまざまな意見があがった。ただ、やはり「追加注文が遅い」「呼んでも店員が来ない」といった声が目立ち、100分間にしては思ったより食べられないというケースが多いようだ。

●必要な人員配置がされず

 そこで、上記のような食べ放題に関する苦情に関してゼンショーHDの広報室に問い合わせたところ、次のような回答が得られた。

「2017年11月に発生したトラブルにつきましては、弊社でも把握しております。必要な人員配置がされておりませんでした。これまでにも、お客様から『注文が遅い』『頼んでも料理が来ない』といったお声をいただく日もございました。その際は謝罪と、ご指摘いただいた料理を最優先で調理・提供、ご利用時間の延長のご提案などで対応させていただいております。祝祭日の人員確保が課題であると認識しておりますので、早め早めのシフト作成を行うことで必要人員を確実に配置し、お客様にご満足してお食事いただけるよう努めてまいります」(ゼンショーHD広報室)

 十分な人員が用意できなかったことが、料理遅れの原因というわけだ。しかし、利用客にとっては、「人がいないから料理が遅れた」と言われても、納得できるものではない。競争が激しい飲食業界でトップ集団に属するゼンショーHDといえども、このまま改善が見られなければ、いつか消費者からの信頼を失ってしまいかねない。
(文=A4studio)



続きを読む

1: 水星虫 ★ 2018/01/01(月) 14:12:22.79 ID:CAP_USER9

土砂崩れで初日の出の車立ち往生

http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagoya/3004052921.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

1日朝、岐阜県池田町の池田山の山頂に通じる町道で土砂崩れがあり、
初日の出を見ようと山に登っていた車8台が取り残されています。

1日午前7時半ごろ、岐阜県池田町の標高924メートルの池田山の山頂に通じる町道で、
「土砂崩れで通れない」と21歳の男性から警察に通報がありました。
警察が現場を確認したところ、ふもとに近い道路横ののり面が、高さ約7メートル、
幅約15メートルに渡って崩れ、土砂が幅5メートルの道路を塞いでいるということです。

警察によりますとこの影響で、初日の出を見ようと山頂に向かい下りてくる途中だった車8台の、
3歳から76歳の男女あわせて14人が取り残されていますが、けが人はいないということです。

警察によりますと山頂に向かう町道は4日前から町が入り口をゲートで規制していて、
この8台は何らかの方法で入ったものの、山頂近くは除雪されていないため引き返してきたということです。

道路を管理する池田町が土砂の撤去作業を進めています。

01/01 12:16

★1が立った時間:2018/01/01(月) 12:28:09.53

前スレ:
侵入禁止ゲートを突破か? 初日の出を見に山頂に向かった車8台14人、雪に阻まれ引き返す途中で土砂崩れに阻まれ立ち往生中・岐阜池田山
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514777289/



続きを読む

1: 2017/12/29(金) 09:54:07.82 ID:mT7kE/jz0

指定暴力団山口組が28日、神戸市灘区の総本部で餅つき行事を開いた。全国の直系組長や組員の家族らも集まり、兵庫県警が情報収集と警戒に当たった。
山口組が例年12月28日に行う恒例行事で、指定暴力団神戸山口組と分裂した2015年末は中止されたが、16年末は実施された。
この日は朝から車や徒歩で組員らが総本部に集まった。本部内には屋台を設けている模様で、複数の地元住民も餅をもらいに訪れた。近くに住む女性は「悪いとは思っていない。私は被害を受けたことがない」などと話した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171228-00000012-kobenext-l28
no title



続きを読む

1: 2017/12/27(水) 15:52:39.15 ID:K08gWCdCd

高1生転落、8時間にわたる教諭らの指導直後だった SNS巡る生徒間トラブルで
12/26(火) 5:30配信
神戸新聞NEXT

 神戸市東灘区の市立六甲アイランド高校で1年の男子生徒が校舎5階から転落し、重体となっている問題で、男子生徒は転落直前、
会員制交流サイト(SNS)を巡る生徒間のトラブルについて約8時間にわたり教諭らから事情を聴かれ、反省を促されるなどの指導を受けていたことが25日、神戸市教育委員会などへの取材で分かった。
23日以降、クラスと離れた別室での指導を受けることが決まっていたといい、市教委は「指導が適切だったのかどうかも含めて調査する」としている。(井上 駿、広畑千春)


 学校関係者らによると、男子生徒は今月発覚したツイッター上のトラブルについて22日、始業前から1階の個室でトラブルの内容や経緯などを聴かれるなどした後、
休憩や自習を挟みつつ、翌日以降に別室での指導を受けることを告げられた。
指導を終えた十数分後の午後5時ごろ、敷地内で倒れているのが見つかった。校舎5階の窓が開いており、ここから転落したとみられる。

 同校の関係者によると、同様の指導では、朝から1人で別室に入り、一日の予定を書き出し、それを実践できたかなどの反省を記したり、学校や家族について作文を書いたりするという。
期間は2週間近くに及ぶこともあったといい、生徒指導担当教諭から「高校を辞めるか」などと強い口調で言われた生徒もおり、
関係者は「指導を受けた後、かなり落ち込んだ様子の生徒もいた」と話した。

 市教委は、男子生徒に関して「指導の中身や期間については明らかにできない」とする一方で、「指導の際は、生徒の人権に十分配慮している」と強調。
「男子生徒の転落と指導の関係については、現段階では分からず、詳細は差し控える」としている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171226-00000000-kobenext-l28



続きを読む

1: 2017/12/23(土) 11:56:33.86 ID:dfZjK5ZO0

>勤務先の上役から預かったチワワが死んだのをごまかすために自宅アパートに火をつけたとして、現住建造物等放火の罪に問われた小川彰被告(28)=福岡市博多区=の裁判員裁判の判決が22日、福岡地裁であった。
>平塚浩司裁判長は「偽装のために放火したことは、あまりに短慮で身勝手」として、懲役5年(求刑懲役6年)を言い渡した。

>被告は、事件前に勤務先の代表者から日常的に暴力を受け、チワワを預かる際に「犬に何かあれば、娘にも同じようにする」と言われたため、考えた末に放火したなどと主張していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-00000087-asahi-soci



続きを読む

1: 2017/12/23(土) 17:40:24.96 ID:OWdtT9lP0

クレーンゲーム機を景品が取れないように設定し客から料金をだまし取ったとして、
大阪府警保安課は23日、詐欺の疑いで、大阪市中央区や京都市中京区のゲームセンターなど数カ所を家宅捜索した。

捜査関係者によると、今月、大阪市中央区道頓堀1丁目のゲームセンターで、
クレーンのような装置を操作して景品をつかみ取るゲーム機の設定を店員が変更し、
景品が取れないようにした上で、客に「絶対に取れる」とうそを言って料金をだまし取った疑いが持たれている。

 8月以降、「景品が取れない」と約20件の相談があった。
多くは1人10万円以上使い、「60万円以上使った」と話す人もいるという。(共同)

https://mainichi.jp/articles/20171223/k00/00e/040/260000c



続きを読む

1: 2017/12/23(土) 21:03:38.02 ID:uGTnByja0

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1712/23/news026.html




 ブラック企業大賞企画委員会は12月23日、「ブラック企業大賞2017」を発表。大賞は「アリさんマークの引越社」として知られる、引越社グループの引越社、引越社関東、引越社関西が受賞した。
引越社関東は15~16年、男性営業社員をシュレッダー係に“左遷”したり、懲戒解雇にしたりといった処分を下していた(後に解雇は撤回され、男性社員は復職)。懲戒解雇にした際は、男性の顔写真と解雇理由を掲載した「罪状ペーパー」を店舗に掲示したり、社内報として配布したりした。

続きを読む

1: 2017/12/23(土) 21:30:46.16 ID:NiaQrAFSM

容疑で両親逮捕 33歳長女を自宅に放置
毎日新聞 2017年12月23日 19時16分(最終更新 12月23日 19時16分)

同居する長女(33)の遺体を自宅で数日間放置したとして、大阪府警寝屋川署は23日、
父親で会社員の柿元泰孝(55)、母親の由加里(53)=いずれも寝屋川市秦町=の両容疑者を死体遺棄容疑で逮捕した。
長女に目立った外傷はなく、司法解剖して死因を調べる。

逮捕容疑は、12月下旬、長女愛里さんの死亡後、自宅で遺体を放置し、遺棄したとしている。2人は「死んだ後も一緒にいたかった」と容疑を認めているという。

寝屋川署の調べに両容疑者は「長女には精神疾患があり、十数年前から自宅の一室に隔離していた」と供述している。
2畳ほどの部屋には布団と簡易トイレがあり、外から施錠するようになっていた。
18日朝、両容疑者が布団の中で動かなくなっている長女に気づき、23日未明に、署に自首して発覚した。【岡村崇】

http://mainichi.jp/articles/20171224/k00/00m/040/023000c



続きを読む

このページのトップヘ